[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

春を思う

個人的に冬が嫌いである、乾いていて寒いのも確かにあるが、冬は暗く惨めったらしいと思う、特に風の強い冬の雨の日、絶望的に感じるからである。

暑ければ薄着をすれば雨に濡れてもなんとかなる、しかし寒さだけはどうにもならない。

春を待つ、草花が活気だし虫も沢山出てくる、鼻から吸う空気の匂いに土や花や緑、そして雨上がりにはアスファルトの香りがする。

しかし冬には遠慮がない、鼻から吸う空気も刺すようにツンッとする。

昼間でも太陽の匂いを感じない、そして埃っぽい、寒いので食欲はわくが、早く暖かな我が家へ帰りたくなる。

外へ出る気がしない、元々止まってるのが好きではないが、寒いので外出する気もしない。

色々あり個人的に暗い冬が嫌いである、早く柔らかな緑を見たい、草や芽吹く新しい木の葉を見たい、そして桜の花を早く見たい。

鳥のさえずりを聞きたい、燕のひなが新たに出来た巣の中で、真っ赤な口をあけて鳴いて餌をねだってる可愛い声を聞きたい。

早く春一番を感じたい、そして暖かな季節の中、家内と夢をみながら美味しいお酒が飲みたい。

春はどこに行こうかワクワクする、車を所有出来た今でも、寒いものはやはり寒い。

早く春にならないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA