[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

クラシック党になった

若い頃、職場の先輩方に言われた、君、音楽を色々聞いていくと、多分、貴方も最後はクラシックを聞くようになるでしょうと。

その言葉は現実となった、何より音が良いのと、楽器が全く違うのです。

これはあくまでも主観ですが、ジャズは何を聞いても勢いやのりでしかない気がするのです、個人的に今はあまりジャズを聞きたいと思わないのです。

そして、ジャズは録音と楽器がクラシックと違うと個人的に感じます。

私の時代ジャズイコールJBLだったのです、私の場合もそうでした。

しかしジャズをまともに鳴らそうと思ったら、クラシックもまともに鳴らせないとジャズもまともに鳴らせないと感じるようになったのです。

しかし、極限までオーディオを鳴らしてみたくなり、クラシックも聞くようになり、次第にJBLもクラシックが上手く鳴らせるようになった、と、言った方が良いのかも知れません。

するとクラシックを鳴らした方が楽しくなった、と言うことです。

今ウエスタンスピリッツのシステムは、クラシックがとても上手く鳴っている、そう思えるのです。

自分で言うのも変ですが、ここまで鳴らすには並大抵の努力ではありませんでした。

寝食忘れて努力しました、今ではジャズはあまり魅力を感じなくなりました。

やはり帯域バランスありきだと私は思っております、ジャズしか鳴らないJBL、そんなものあるのでしょうか?

総ての音はゼロから立ち上がり鳴るのです、そして瞬時に消える、ならばクラシック向き?ジャズ向き?この様な言葉そのものが、理論から外れる筈だと思ったのです。

ウエスタンスピリッツは今のところ、クラシック党になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA