[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

利便性と音質は対局にある

スピーカーやラックの下に付いてるキャスターのお話です、キャスターは機材を移動し易く、とても便利なものです。

しかしその反面スピーカーやラックはしっかり固定されず、しかも金属やゴムやプラスチック製の為、安価なものしか使われていない、正直 あまり音質に優れてるとは言い難いのです。

個人的にキャスターは総て外しました、音は激変しました、ラックやスピーカーの下と言うのは、床と繋がりとても大切なところです。

そんなところにキャスターを付けてしまっては、特にスピーカーは踏ん張りがきかなくなり、変な締まりのない音になります。

そしてその変な音までキャスターを伝わり、ラックの下のキャスターからラックを通し、機材の下からターンテーブルやCDP等のメカへ伝わります。

よく考えてみたら分かると思いますが、なかなかそこへ気がつかないものです。

ラックや機材を下ろさなければならず大変ですが、キャスターは外さなければなりません。

キャスターは確かに便利です、しかし利便性と音質は共存する事はありません。

オーディオは家具ではないのです、楽器のようなものなのです、楽をせずキャスターは総て外しましょう。

私はあちこち沢山のオーディオシステムを聞いて来ましたが、キャスターが付いてるシステムから優れた音を聞いたことがないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA