[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

禁酒

暑いので外来予約検査の前少し禁酒をしてみよう、最近暑いからと少し飲み過ぎていた。

アルコールを飲み過ぎると脳が変に覚醒し、うまく眠れてないようである、しかし仕事が終わり、家内と飲むカンチュウハイはとても美味しいのです。

私は軽い糖尿病を患い一日二回朝と夜に一錠ずつ薬を飲んでいる、インスリンはうっていない、そのお陰でヘモグロビンの値は抑えられている、主治医に言われた「ひょっとしたらあなたは薬はいらないかもしれない」と。

糖尿病は総ての病気の源である、免疫力が低下するので、普通では考えられない病気になる。

私の場合ズバリ喉である、喉は食べたものを飲み込んだり、呼吸をするのに大変重要な役割を果たしている。

私は今までの人生の中で倒れるのは決まって八月である、その時飲み過ぎてヘモグロビンの値が高かった、せめて血液や尿検査で数値をまともにしたい、なので三日間ではあるが、お酒を抜いてるのである。

入院すると検査結果は顕著に数字に出る、栄養管理された食事、煙草も殆ど吸えず酒も飲めない、これを思ってみた。

月曜の夜から今夜まで禁酒をしている、普段飲んでるので何となくつまらない気もするが、よく眠れてるようである。

私の身体は年齢や数値からすると、まだ間に合うなそう思った。

自分の身体は自分で守るしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA