[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

RCAピンケーブル。

そして私はネットで知り合った(H)市にお住まいの(A)さんのケーブルに暫く関わる事になる。
先ずは彼の作ったピンケーブルを送ってもらい、聞いてみた。
しかし、熟練されていないケーブル作りで、汚く、聞く前から正直うんざりしてしまった。
全部で四種類あった、しかし、各々違う作りだが似たような主張をしている、どれも自然な感じなのだ。
その中にウエスタンシールドがあった、今はもうどこを探してもないが、薄いベージュ色の組紐(くみひも)みたいな綿の被服(よく見つかるのは塩化ビニールのベージュだがこれは全く違う)でその下にシールドがあり、プラスの線は真ん中に極細線が10本入ったつまりは、同軸タイプだ、以前聞いた事があり、軽くワイドレンジで爽やかに聞こえた印象がある、しかしウッドベースは早く深く沈み込む、今回もそれは変わらなかったが、ただマイナスは一ミリ位の単線であった、その音は私が今まで聞いた中で一番良かった、つまりプラス側にだけシールドして両端にシールドを落としてある訳だ。
それに対し、私のケーブルはシールドを端末迄落とさず、エンドにマイナスと接続する方向性のあるタイプだ、そのウエスタンシールドを送ってもらい、私の作り方で同じ素材で作ってみた、驚くほど音が改善された、そしてもう一つ、私のシルバー線四本をよじり、プラスに同じ様にシールドをして一ミリのマイナス線で作りその二つを(A)さんに送った、やはりウエスタンシールドが聞きやすいとの事だった、暫く(A)さんは私が作ったウエスタンシールドを使っていた、しかし、私はふと、思った。
シールドがピュアさをなくしているのでは?と。
そして、私は我が家のウエスタン1920年代の0.6㎜の単線を四本よじり、それをプラスにして、マイナスは1㎜単線で全くシールドしないケーブルを作り、送ってみた、一番良いとの返事だった。
フォノに使えば間違いなくハムは出るが、CD等のラインケーブルはシールドしなくてもノイズはでないと分かった。
本来は色んな外来ノイズにやられてる筈なのだが、あまり音には出ないようだ、むしろシールドを外した事による解放感が大きいと聞いてて思う。
そしてそれは更に後日、それが総てではない事が、かなり後で発覚するのである。
今日はここまで。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA