[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

WOODY HEARMAN PRESENTS FOUR OTERS


1982年(米)Concord CJ-180

♪《奏者》

WOODY HERMAN-ALTO SAXOPONE

AL COHN TENOR-SAXOPHONE

SAL NISTICO-TENOR SAXOPHONE

BILL PERKINS-TEOR SAXOPONE

JON BUNCH-PIANO

GEORGE DUVIVIER-BASS

DON LAMOND-DRUMS

アルトサックスが一人、テナーサックスが四人。とにかくクリアーな録音で。音の分離に優れたレコードである。こういった音のレコードを聞いてるとジャズへの暗い印象がなくなる。

ピカ一の演奏と音質をご堪能あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA