[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

電源を総て落とす必要性。

私は最近、夜だけオーディオの電源を総て落とす事にしている。次の日に電源を入れて消磁のCDを二回リピートさせ、再生すると音がとてもリフレッシュしている。

理由は分からないが、部屋の鳴り方も変化するのである。鳴らし続ける事も必要だが、時に止めるのも大切な事である。

電源を入れているとスピーカーはアンプに制御されている。電源を切るとオープンになる。私は昔、ネットワークの入り口のところでスピーカーケーブルを外し、ショートさせていた。それもかなりの効果がある。

今はどうか分からないが、昔、録音現場のスピーカーはたまにそうしていたのである。言葉で話すと、絡まっていた音が解れる様な変化になった。

それも消磁やエージングの効果と似ている気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA