新たな実験の結果

[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

プラスマイナスを束ねないで作ったケーブルは、想像とは違い柔らかな穏やかな音になった。

以前同じ実験を私は20年前に一度行っている。今回新たな研究内容が追加になっているから、違う結果になったと思える。

以前プラスマイナスを離した時は中域が薄く明るく、低音がないうるさい傾向の音になった。

今はウエスタンスピリッツのオーディオの情報量が、増えた為もあるとは思うが、それにしても良いケーブルが出来た。しかし、配線がかなり困難で大変である。

線同士が十字に重なったり、あまり平行に近付くと音が濁るのである。音は飛び抜けているが、配線の仕方によって個人の力量も試され、マイナス面もある為、内容は公開出来ず、やはりかなり特種なマイケーブルになってしまいそうである。

それにしても穏やかなクッキリした奥行きのある音である。

そして、ウエスタンスピリッツは、一ヶ月無料のモニター応募を募ります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

>>WESTERN SPIRITSのモニターケーブルは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA