まる六年

気がついてみると、この家に越してきて今日でまる六年、我々が越してきたのは、とても寒い日でした、父は居なくなり、母は施設へ入ってます。

短かったようで、振り返ると色々ありました、その総てを克明に覚えているようで、結構、忘れています。

新居だった家も少しずつ汚れ、あちこちいたんで来ました。

そして暑い日も寒い日も、この家は我々を優しく包んでくれました。

本日は羽目を外し、シャンパーニュをあけたいと思います。

この家へ、天国の父へ、施設へ入ってる母へ、そして家内へありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA