[ お知らせ ]
2019年3月8日より、クレジットカード決済に対応いたしました。対応可能なカード等の詳細は、ご利用ガイドでご確認をお願いします。
ご利用ガイドはこちら→https://we-spirits.jp/shopping-guide

カートリッヂの針先がレコードで減る

メーカーへ修理に出すとよく言われる事です、本当にそうでしょうか?

とあるカートリッヂの修理屋さんは言ってました、針先が減ってるカートリッヂなど見たことがないと。

こうも言われました、あの程度の針圧でレコードに乗せた針先が削れる筈がないと、レコードは塩化ビニール、カートリッヂの針先はダイアモンドが主流、レコードの音溝が多少削れますが、何度かけてもノイズが著しく増えたり、情報量が減る事はありません。

ましてやカートリッヂの針先はダイアモンド、しかも音溝に傷を付けないようにと優れた音を再生出来るように、トレース能力を上げるため、各社そのような設計になっています。

ましてや工業用とは言え摩擦に強いダイアモンドがビニールで出来たレコードで削れる筈がありません。

昔から言われてる事実です、良く言われて来た、ダンパーの劣化で、カンチレバーが寝てしまいカートリッヂの腹を擦ってしまう。

私も使用してましたが、アルコールの針先クリーナーです、針先だけを掃除する筈が、カンチレバーを通じゴム製のダンパーまで到達し、ゴム製のダンパーを溶かしてしまうからです。

私は今はアルコール製の針先クリーナーを使用しません、ブラシだけで充分針先のほこりは除去出来るからです。

その時注意があります、カートリッヂの方から針先に向かってほこりを払います、逆にするとカンチレバーが折れてしまい、思わぬ出費になります

当たり前です、カンチレバーはレコードをかける為の強度しかないからです、針先からカンチレバーに向かいブラシをかけるとカンチレバーが折れるのは当たり前の事です。

そう話す私も昔は良く間違えてカンチレバーを折ったものです「あっと思った瞬間」カンチレバーは折れてなくなっています。

とにかくダイアモンドの針先がレコードで削れる事はないと思います。

床屋さんのウェスタンスピリッツケーブル体験談はこちら
体験談その1 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable.htm
体験談その2 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-2.htm
体験談その3 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-3.htm
体験談その4 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-4.htm
体験談その5 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-5.htm
体験談その6 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-6.htm
体験談その7 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-7.htm
体験談その8 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-8.htm
体験談その9 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-9.htm
体験談その10 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-10.htm
体験談その11 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-11.htm
体験談その12 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-12.htm
体験談その13 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-13.htm
体験談その14 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-14.htm
体験談その15 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-15.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA